自己解決する力は必要だけどその力がなくても就職はできる

就職活動は誰でも嫌だし、すぐに終わらせたいものです。

ですが、不採用になって長引いてしまうことは珍しくありません。

それがずっと続くと、どうすればいいのか分からなくなることもあるでしょう。

だから、自分では解決できないことが多く悩み続けてしまうのです。

とはいえ、自己解決する力がなくても就職はできます。

自分で解決できないと本当はダメ

本当は、ネットで調べたりセミナーなどに行くといった方法など。

解決策はいくらでもあります。

しかしそこで、家族や友人にアドバイスもらおうと頼りがちになってしまうのはダメです。

そもそも、アドバイスをもらったからと言って、うまくできないことはたくさんあります。

それに自分で経験するからこそわかることはたくさんあります。

ですが解決できることを他人だよりにしてしまうと、就職してからも頼り癖が出てしまいます。

仕事をしていたら、分からないことや疑問も出てきますよね。

そこで上司や先輩にあまり聞きすぎると、しつこいと思われてしまうでしょう。

教えるということは、上司や先輩の手が止まるということです。

これでは何のために仕事をしているのか、この先も分からないとなれば頼りがちだといつに立っても即戦力にならないでしょう。

だから、頼りがちになると自分のためにもなりませんし、相手も不快な思いになってしまうのですね。

就職支援サービスはいかが?

頼りがちな人は、もういっそ就職支援サービスを活用してみましょう。

就職支援サービスでは、就職コンサルタントの方が一人一人サポートしてくださいます。

これまでに数多くの就職支援をしてきている人たちなので頼りになりますよ。

面接対策することで、何ができていないのか、改善できるポイントなどアドバイスをもらえます。

そうすることで、就職できる可能性はグッと高くなりますよ。

塾みたいなサービスはどう?

プログラマーなどの専門職のなかには、無料で研修させてもらい力をつける手伝いをしてくれるサービスもあります。

まぁ塾みたいなものです。しかも無料の。

もはや、何じゃそりゃ?と言えるレベルですけどすごすぎる。

研修するまで「プログラムに関する経験も知識もなくパソコンでインターネット検索するだけだった」という人でも大丈夫。

というのも事前の知識がまったくなくても授業についていけるように、「コンピュータ基礎」から段階的に学ぶカリキュラムになっています。

無料でプログラミングを学べて、就職支援までしてもらえるというのはとてもありがたいですよね。

引用:プログラマーの無料研修の後に就職先を紹介

自分が就職するときには上記のようなサービスはなかったので羨ましいです。

しかもプログラマーとか、結構花形・・・

無職の人は試してみるべきでしょうね。

就職できるかはわかりませんが、無料でプログラマーになれるチャンスがあるなら、掴むべきです。

sige

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です